古賀市・宗像市・福津市・福岡市東区のリフォーム・増改築は、長崎材木店 リフォーム事業部へ

株式会社長崎材木店リーフォーム事業部

〒811-3101 福岡県古賀市天神5-10-5

フリーダイヤル 0120-30-0354

建設業免許(般-24)68058号 宅建業免許 福岡県知事(8)第8682号

  1. 長崎材木店リフォーム事業部
  2. リフォーム事例集
  3. 本物のアンティークだけが映し出せる温もりあふれる光と影のグラデーション

Case 40

本物のアンティークだけが映し出せる
温もりあふれる光と影のグラデーション

ジェルコリフォームデザインコンテスト 2016年

ジェルコ九州支部 最優秀賞受賞
九州木材青壮年連合会 九木青賞受賞

PLANNINGCONCEPT

古い家は先人の生活が感じられるほど壊せなくなるものです。Wさんのお宅はアンティークの家にしか出せない空気感を大切にしたくて、光を活かす設計をしました。明るいところと暗いところの光の濃淡が美しく見えるよう、天井の高いところと低いところをつくり、立体的な変化をつけることを心がけました

  • 無垢材、珪藻土など自然素材を使う
  • 玄関にあった土間を復活させたい
  • 古い梁や柱を出来るだけ活かす
  • 薪ストーブを付けたい
 

Renovation 1

1階は開放感あふれるLDK。2階はご主人の書斎と2人の息子さんの子ども部屋

Renovation 2

アンティーク風のキッチンとカップボードは行きつけの雑貨店でオーダーメイド

Renovation 3

幼少期の記憶にある土間を、ご主人たっての願いで復活させ、「男の趣味の時間」を楽しむための空間に生まれ変わらせた

Renovation 4

昔の家の名残をとどめた土間のある玄関

Renovation 5

外観はほとんど前の家のまま。どっしりとした古い造りをそのまま活かした佇まいが美しい。

Renovation 6

土間の奥には大きなシューズクロークを設けて家族用玄関に
子ども部屋は構造上の制約があり、ベッドスペースとデスクスペースでスキップフロアの設計に
リビングの壁は漆喰。床は楢の無垢材を使用。見えない部分で構造を補強して耐震性も高めている

PLANNING DATA ◎施工データ

■ 住所 福津市
■ 邸名 W様邸
■ 築年数 築65年
■ 家族構成 ご夫婦、長男、長女、二男

Wさんご一家、ありがとうございました。

■お客様からのコメント

明るくなった昼間のリビングもいいですが、夜の照明に照らされた落ち着いた雰囲気もとても好きです。
ソファに座って梁を見上げて、ゆったりとした気持ちで過ごしています。主人も家に帰ってくる楽しみを感じているようです。

 

 

古賀市のリフォーム・増改築 Copyright (C) 2015 株式会社 長崎材木店 リフォーム事業部 All rights reserved.